ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オトコの悩み
「オトコの悩み、それってけっこう恥ずかしい系を連想(-_-;)」
2009031901
 先日、JR吉祥寺駅のガード下で、こんなポスターが張ってあるのを見つけてしまいました。そこには「人には言えないオトコの悩み」と、デカイ字で、これでもか~っ!という感じで堂々と書かれていました。
 薬局の店頭ポスターで「オトコの悩み・・・」と書いてあれば、ほとんどの人が、クスッと笑ってしまうような、ちょっと恥ずかしい系の悩みを想像してしまうのは、当たり前のことでしょう。ヨギダス編集長は、そのような想像をする人を、ヘンタイ!とか、変人!などと責めたりはしません。
 一般的に“人には言えないオトコの悩み”という文字ヅラから想像するのは、やっぱり“あの辺”もしくは“あの周辺”に関する悩みなのではないだろうか?と考えてしまうのは、太陽が東から昇ることくらい自然なことです。
“オトコの悩み”をGoogleで、検索してみると、上位に来るのは予想通り、そっち系です。オトコには「毛髪関係」という悩みも確かにありますが、そちら系は“オトコの悩み”の項目では数えるほどしか見当たりません。
 毛髪系は単刀直入に、発毛促進!とか脱毛予防!など、明快でわかりやすいキーワードで検索するとどっさり出てきます。そう考えると、毛髪関係の悩みは、それほど深刻な“人には言えないオトコの悩み”というレベルにまで達していないのかもしれません(+_+)?よくわかりませんが・・・。
“女性の悩み”といえば、婚活を含む結婚関係とほぼ同レベルで、ダイエット、肌荒れ、しみ、しわ、たるみ、くすみなど美容健康系が「真っ先に浮かぶ!」と同年代の女友達はいいます。“女性の悩み”は多種多彩なのです。
“オトコの悩み”という文字を見ると、どうしても“恥ずかしい系”しかイメージできない!というのは、やっぱりオトコという動物がスゴク単純で単細胞な生き物であるという事実を端的に表しているからなのでしょう(-_-;)。
 それにしても、このポスターを見て“オトコの悩み”を聞いてもらいたい!オトコが現れるところを見てみたいと思う今日この頃ではあります。
オトコの悩み
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。