ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小倉&ネオマーガリ
「小倉&ネオマーガリン、名古屋人の味覚は奥が深い!かも」
2009040601
 名古屋では、東京では考えられないような“びっくりメニュー”や、驚きの食品がある!ということは、だいぶ前にも一度お話したことがあったと記憶していますが、TVや雑誌などでは、あまり紹介されていないというか、紹介しきれない“逸品?”が、次々と誕生しているらしいのです(^_-)-☆
 味噌煮込みうどん、味噌カツ、ひつまぶし、天むす、味噌おでん、どてめし(何ですかコレ?)をはじめとした、世に言う名古屋B級グルメ食品は、マスコミやネットなどを通じ、東京でも一部お馴染みなものはあります。
 名古屋グルメは、東京では思いもよらない食材の組み合わせで、ド肝を抜かれることもしばしばです。その驚きの組み合わせの代表格が、あの「小倉トースト」です。それは、厚めにスライスした食パンをトーストして、バターかマーガリンをぬった後、何と!小倉あんを乗せるというものです。
 店によっては、通常の厚さのトーストに小倉あんを塗って、サンドイッチにするというケースもあるのだとか。たんに“あんこトースト”なる一品もあると聞きます。アンパンというものがありますから、パンとあんこの組み合わせは、それほど違和感はないはずなのですが、トーストやサンドイッチにしちゃうという発想は、東京の人間にはできません。恐れ入ります<(_ _)>。
 そんな仰天名物のある名古屋には、さらに驚きのあんこ食品があるというのを最近知りました。「名古屋グルメには目がない!」という、ヨギダス編集長の友人の情報ですが、名古屋では「小倉&ネオマーガリン」という、聞いただけでは???な食品があるらしいのです。いつも名古屋から、劇団「め組」の芝居に駆け付けてくださるデザイナーの柘植さんという方に、お話したら現物を送ってくださったそうで、その写真を送ってくれました。
 これは、シキシマというメーカーから発売されているという話で、名古屋ではどこのコンビニやスーパーでも当前のように並んでいる定番商品なのだとか。地域限定なのか、東京では見かけませんが食べると「美味しくてハマる!」人続出との噂。近々「食べなければ!」とワクワクしています♪。
小倉&ネオマーガリン
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。