ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不況でも最高益の会社
「不況でも最高益の会社、売れる商品には新たな魅力が満載」
2009041601
 最近は、100年に一度の不況ということで、毎日の新聞やニュースでも、減益、縮小、リストラなど、あまりいい話は伝わってきません。優良とされていた企業も軒並み業績急降下が相次ぐなか、消費者に大受けして、どんどん売り上げを伸ばしている企業もたくさんあります。
 たとえばユニクロ。冬用のシャツには保温性を高めたヒートテックという機能を開発したり、夏物にはひんやりサラサラな感触を付加するなど、それまで考えられなかったような快適機能が加わりました。消費者に大受けした理由は、そんなスゴイ機能を付けたにもかかわらず「安い!」からです。色も多彩で、デザインも斬新でしゃれています。一昔前までは、安かろう、悪かろう、というのが普通でしたが、今、そんな商品に消費者は振り向きません。「安くてメリットがあるいいもの!」でなければ必要とされない時代なのです。
 もう、不要なものを「気分で買う!」時代ではなくなってきました。ところで、吉祥寺のサンロードには、ユニクロの靴屋さんがあります。値段は1990円~から、多くの女性でいつも賑わっています。デザインも可愛く、クォリティもOK、最新の流行を手軽に楽しむにはぴったりの品揃えです(^_-)-☆。
 靴屋といえば、吉祥寺の三浦屋跡には靴屋さんが入るそうです。三浦屋に関しては、復活願望説も根強く「周辺のビルで復帰するらしい♪」と、マコトしやかに囁かれたりもしていましたが当面その予定はなさそうですね。
 その三浦屋跡に4月末近く、靴屋さんがオープンするというのです。ユニクロになる、パチンコ屋さんらしい、ファミレスかも、BOOK OFに決定!など、いろいろと取沙汰されていましたが、靴屋さんは意外でした。
 考えてみたらサンロードって靴屋さんが多いですよね。ざっと数えてみても5~6店はあります。ヨギダス編集長の記憶力では、各店名をスグに思い出すのは無理ですが、靴屋さんが集まるのは偶然なのでしょうか(?_?)。
ユニクロの靴屋さん
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。