ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いせや総本店
「いせや総本店、飲みたい人で正午から行列ができている!」
2009051401
 先日、久しぶりに若いモンを連れていせや総本店に行ってきました。いせや総本店は、老朽化により、2006年9月に惜しまれつつ解体されましたが、昨年6月、旧店舗の面影をしっかり残した新しい店が完成しました。行ったのは、お昼前でしたが、すでに行列が出来ていました。こんな時間から大きな顔をして飲めるというのも「いせやならでは♪」ですよね!(^^)!
 新しいモン好きなヨギダス編集長は、昨年のオープン直後、さっそく友人を誘って出掛けました。1階のテーブル席で、ビールとやきとり、そして、名物のでっかいシュウマイなどを、みんなでワイワイしゃべりながら、つつきました。やきとりを焼く煙がもうもうと立ち込める店内も、往年のイメージそのままで、“新しい店”独特の違和感はほとんどありませんでした。
 あれからほぼ1年。今回は大人数だったので2階の座敷席に案内されました。階段を上がって座敷に通され、席についてちょっとびっくり(~o~)。テーブルがあまりにも狭いのです。1階のカウンターと同じくらいの幅といったらいいんでしょうか。会社の会議室なんかにある組み立て式のテーブルの足が短いヤツとでもいったら分かりやすいかも知れませんが、とにかく狭っ!。
 同行したウルサ型の女友達は、グイッと元気よくビールを空けると「やだ~っ!セマ過ぎ、前に座ったおっさんのツバが飛んで来るじゃない!」と、対面に座ったヨギダス編集長の存在には目もくれずのたまいました。
 さらに、「後ろにクッサイ足のオヤジでも来たら、息が出来なくなってビールどころじゃなくなるでしょ~!今の時代、女性客あっての商売なんだから、こういう女性に配慮しない儲け主義ってゼッタイ許せないと思いません~?!」と、いきなり始まっちゃいました( ̄□ ̄;)!!。
 日頃から、「そんなに小心者ではない!」と自認しているヨギダス編集長ですが、思わず周りの空気が気になってしまい、さり気なく周囲を見回してしまいました。しかし“昼酒は効く”ことが幸いしてか、周囲の人たちも機嫌よくガンガン飲んで盛り上がっていたので、事なきを得ました(;^_^A。
2009051402
いせや総本店
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。