ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝のコーヒー
「朝のコーヒー、目覚めスッキリ(^^♪ゆるんだ脳に“渇!”」
2009062201
 朝、起きぬけにコーヒーという人は多いと思いますが、ヨギダス編集長も、起きたら「まずコーヒー!」です。仕事柄、必ずしも朝起きるとは限りませんが(-_-)zzz、起きたらまずコーヒーというのは長年の習慣です。
 朝、コーヒーを飲むとすっきり目覚めて、1日のスタートがスムーズにいくような気がするのは気のせいでしょうか。でも、科学的根拠とかデータ?とかを問われると、そういうことにはからっきし弱く、覚えたことでも3歩も歩けば忘れるため”気のせい”は大事にしています。“気のせい”は、言い換えれば“動物的カン”ともいえるのではないでしょうか。人生で大事な決断をするとき、頼りにするのは何か?と聞かれたら、迷わず“カン”と答えます。
 で、朝のコーヒーに関してですが、友人からこんな話を聞きました。
朝の目覚めにコーヒーを飲むと頭がスッキリして、注意力や集中力が高まり「仕事がはかどる(^^)v」と信じている人が多いけれど、本当のところ朝のコーヒーは、眠っている間に体内から失われたフェインを補い、カフェインの欠乏を緩和しているだけで、朝の「目覚めスッキリ(^-^)」とはほとんど無関係という研究結果がイギリスの栄養士学会で報告された。のだとか。

 友人がネットで仕入れたというこの情報によると、体内のカフェイン量が夜の間に減少してしまうことで、朝は注意力が鈍ったり、不機嫌になったりしがちですが、目覚めにカフェインを摂取することで、このようなカフェイン欠乏症が緩和され「すっきりと目覚めた」ような気になるだけで、カフェインが注意力や元気を呼び起こしているわけではないということです。

 ま、そんな科学的根拠は置いとくとして、これからも”気のせい”にしたがって生きていこうかな(*^_^*)と、改めて考える今日この頃です。
最近、「朝専用コーヒー」というのが人気だそうです。CMに出演している2人のタレントによる絶妙な掛け合いも軽妙で楽しくて、やっぱり、飲んだら頭がスッキリして、仕事がはかどりそうな気がしてきますよね。

朝専用コーヒー
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。