ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソース屋のケンズさんど
「ソース屋のケンズさんど、ボリュームにも大満足!」
2010021201
 去年のクリスマス前後、中道通りを歩いていて、ふと目にとまった店がありました。「ソース屋のケンズさんど」サンドイッチ屋さんなのか?ソース屋さんなのか?気にはなっていました。「そのうち行ってみよう」と思いながら、行かれない店ってありますけど、先日、友人と行ってきました。
 案内を見ると、店名の通り「ソース屋さんがやっているサンドイッチ屋さん」でした。東村山にある“ポールスタア”という無添加のソースを製造販売している会社で、この 「ソース屋のケンズさんど」 は、その会社のアンテナショップとか。店内には旨そうなソースがズラリと並んでいました。
 売っているサンドイッチは「野菜メンチカツさんど」と「ポークヒレカツさんど」の2種類。注文を受けてからカウンターの中で作り始めるので、少し待ちますが出来たてが食べられるので、文句はいいません(^_-)-☆。
サクサクジューシーなカツは、軽くトーストした厚めのイギリスパンに挟んでくれます。で、ソースですが、これがスパイシーでなかなか旨い!野菜や肉といい具合にマッチングしていて、口に中で微妙にまざり合うと“今までになかった独特の味わい”のようであり、昔、どこかで食べたことがあるような懐かしさも、そこはかとなく感じさせる深イイ味でした(*^。^*)。
 この店は、テイクアウト専門だということですが、店内はそこそこ広くて余裕のあるスペース。吉祥寺中道通りといえば、テナント代は決してお安くはないと思うのですが、工夫して2~3席くらいなら作っても大丈夫だと思うのです。余計なおせっかいでしょうかね?もったいない気がしました。
 同行の友人は、「食べ盛りの体育会系だった頃、通学路にコロッケ屋さんがあり、おばさんが揚げた熱々コロッケやメンチカツを売っていて、サービスでソースをつけてくれたので、数軒先のパン屋さんで買ったコッペパンに挟んで食べた経験がある!」とかで「青春の味だ♪」と喜んでいました。
2010021202
ソース屋さんのケンズさんど
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。