ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
UTBテレビ演劇祭
「UTBテレビ演劇祭、最終選考に残りました(^-^)」

2010041601
 ロサンゼルス・ハリウッドに拠点を置くch18.2 ユナイテッド・テレビジョン・ブロードキャスティング・システムズ(UTB)という会社が、小劇場を中心に活動している日本の劇団に「演劇作品をテレビで放送し、視聴者に優秀作品を選んでもらう『テレビ演劇祭』を開催する」ことになり、過去の公演映像を納めたDVDを募集しているので、応募条件をクリアした作品を送ってください。というメールが届いたのは昨年末のことでした。
 応募条件というのは、編集済みの映像作品で、観客に観られることを前提に制作された作品であり、テレビ放送用に、版権などの問題がなく調整されている作品であること。公序良俗に反するものでないこと。出演者の了解を得ていること。などの条件をクリアした作品であることでした。
 このUTBテレビ演劇祭のシステムは、応募作品を放映し、視聴者のメールによる反応で「一番得点を多く集めた作品を“優勝作品”とする!」というもので、優勝するとその劇団の2名を、3泊5日の“ハリウッド視察旅行にご招待!”してくれる(^_^)vという、ステキなおまけ付でした。
 この話が届いたのは昨年末。下北沢の劇小劇場で「岡田似蔵」上演の際のことでした。そこで、多くのみなさまから「ぜひ、参加する準備を進めてほしい!」という絶大な後押しをいただき「ヤル気を盛り上げよう!」ということになり、DVD映像制作のためのカンパを募ることとなったのでした。
 あれからだいぶ時間が経っていたので「連絡が無いのは予選落ち?ってことかな?」と勝手に思い込んでいましたが、4月8日「め組の作品が最終選考に残りました!」という嬉しいメールが届いたのです\(^o^)/。
 演劇祭が放映されるのは、4月23日からで、最終選考に残った8作品が放映されます。め組の作品が放映されるのは25日以降とのこと。放送時間は深夜に2回。ロスのUTBテレビの無料ケーブルテレビ局です。
みなさま、ご協力、誠にありがとうございました<(_ _)>。
UTBテレビ演劇祭
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。