ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新明治任侠伝
「新明治任侠伝、新たなストーリー展開で新境地を!」
2010081001
 今回の公演は、おなじみの演目「明治任侠伝」に、思い切って新解釈を加え、秋本一樹、井上真一、入木純一の3人の若手を中心にキャスティングしました。まだまだ発展途上の若者ですが、最近、力をつけてきました。とくに、ここ1年、彼らの成長を目の当たりにさせられる機会が増えていました。
 変化や浮き沈みの著しい演劇界にあって劇団「め組」がどのようなスタンスで自分たちのアイデンティティを求めて行くか。「め組」が目指している方向、自分たちでなければできない表現スタイルとは何か。そして、目指すべき形の精度をより高めていくためには何をすべきか。そんなことを理屈ではなく日々の稽古や先輩たちとの関係の中で、自然に掴んできてくれていることを、日常的に実感することができたのは、嬉いしことでした(^-^)。

 また、「め組」が大切に伝承してきた演技という技術を磨く以前の“人間として学ぶべき大切な事”についても、彼らに徐々に“明確なあるべき形”が見えてきたのではないかと感じさせてくれます。それにしても、親でもないのに、若い子たちが目の前で成長していく姿を見られるのは幸せです。

 若手がどんどん力をつけてくる!それは、ベテラン俳優たちにとって大きな刺激になります。「おちおちしてはいられない!」。そんな気になるでしょうから。ベテラン俳優たちは、彼らの成長が励みになると同時に「さらに高み!」を目指して、より自分に磨きをかけることになり、一石二鳥!そんな光景を一歩引いて見ているというのは何ともいえない快感!でもあります。
 今回も「来てよかった♪」と心から喜んでお帰りになるお客さまを、お見送りし、心からの感謝の気持ちをお返し出来たのは、何よりの喜びでした。また、今回も多くのみなさまから、身に余るお褒めの言葉をいただき感謝の気持ちで一杯です。「次も必ず来ますよ(^^)」と云ってくださったお客さまに、劇場で再会できたときは、感動で思いっ切りテンションが上がります。

 何はともあれ、みなさまご来場ありがとうございました<(_ _)>。

2010081002 2010081003
劇団め組
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。