ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
武蔵野タワー
「武蔵野タワー、いつの間にか高層ビルが三鷹に(^.^)」
2010111201
 三鷹駅北口の側は三鷹なのに、武蔵野市となっています。お隣の武蔵境は、ほぼ武蔵野市。吉祥寺の井の頭公園は三鷹市。同じくジブリ美術館も三鷹市。この辺は、武蔵野市と三鷹市が微妙に入り組んでいますが「住みたい街ランキング№1」の吉祥寺があるので武蔵野市のほうが人気は上(^^)/です。
 ちなみに、三鷹駅北口はかつて「武蔵野口」と呼ばれていました。そんな三鷹駅北口にいつの間にか建っていたのが「武蔵野タワー」という高層マンションでした。駅北口から徒歩約2分。見るからに高級そうな印象で、どちらかというとそれまで“地味”な印象だった北口風景が一変しました。
 このツインタワーマンションはおよそ560世帯。周辺の中町一丁目、西久保一丁目がそれぞれ1200世帯あまりであることを考えると、人口増加は大規模なものとなります。三浦屋風高級スーパーも出店しましたよ(^.^)。
 このタワーマンションが完成したことで、三鷹駅北口ではそれまで最高価格を誇っていた億ションの価格が大幅に下落したという噂も伝わっています。また、代変わりなど、権利をめぐってのかなり生臭い話も界隈では囁かれ、10年以上前の「フライデー」には怖~い記事が載ったといわれています。
 で、「武蔵野タワー」ですが、その宣伝HPを見てみると、三鷹エリアの魅力の多大なプラス要素として、吉祥寺という人気の街が近く、徒歩圏内の立地でもあること。さらに、その吉祥寺には老舗ジャズやライブスポット、オシャレな人気店などが盛り沢山であることがばっちりうたわれています。
 吉祥寺住人の多くは、「井の頭公園は吉祥寺にある!」とは云いますが、三鷹市にあるということをあまり認めたがりません<`~´>。吉祥寺住人と三鷹市民の間には微妙な確執があって、けっこうこだわる人も(^_^)。
 武蔵野一帯はかつて、徳川歴代の将軍が鷹狩を楽しんだお鷹場であったといいますから、その歴史はかなり古く、井の頭公園の中には徳川家縁の湧水が、今でもこんこんと湧き出ています。井の頭公園好きなヨギダス編集長も、どちらかというと、井の頭公園は「吉祥寺のもの!派」ではあります。
2010111202
武蔵野タワー

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。