ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新ユニット「よぎんち」
「新ユニット「よぎんち」、いよいよ旗揚げ公演」
2011070801
梅雨も明けないうちから猛暑日?みなさま、いかがお過ごしでしょうか。さて、お知らせしていた「よぎんち」の旗揚げ公演が、いよいよスタート間近となりました。ヨギダス編集長の「なんかおもしろいことやりた~い!!」の一声で生まれた新ユニット。それがめ組の「よぎんち」。
脚本に川口清人。日替わりで、め組の個性豊かな先輩俳優たちも特別出演。 被災地復興応援アクションという願いも込めて、め組の「よぎんち」で、みなさまに、元気をお届けします!ぜひ、笑い転げてください(^O^)。
あらすじをザッと紹介しますと、とある地方のさびれた繁華街にある一軒のキャバクラ「マラカイト」。この店にある日、一人の中年女性がホステスとして「働きたい…」とやって来きます。この女性の出現によって、何事もなく過ごしていた「マラカイト」の従業員やこの店に関わる人たちの人生が激しく揺さぶられ始め…、いったい彼女どんな目的でやって来たのか?
 そのミステリアスな存在が、時にはワクワクさせたり、ドキドキさせたりしながら、要所要所で思いっ切り笑わせます。終盤に近付くとグイグイ引き込まれたみなさまは、終わってしまうのが惜しい!と感じるかも♪。
「面白おかしいモノを、出来るだけサラッと提供したい!」。
これが「よぎんち」のコンセプトなんです(^_^)v。この新ユニットは、新人を中心とした公演ですが、日替わりで出演する個性あふれるベテラン俳優たちが、びし~っと輪郭をまとめ上げ、見応えある仕上がりに!
では、そんな、舞台に出演するメンバーを、ピックアップして順次紹介させていただきますね(^.^)。先ずはこの4人。老田亮、普段は無口な青年ですが意外と舞台度胸があります。そして、中武億人、元気すぎてハチャメチャなところはありますが、稽古場で調整中です(^_^;)。そして沖縄コンビ・玉城誠&比嘉享。やや濃い目系両人の夏場バージョン演技をご期待ください。
2011070802
め組「よぎんち」
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。