ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新時代のビジネススタイル?
新時代のビジネススタイル?中道通りで遭遇
2011120901
 徳島県のおばあちゃんたちが「つまもの」、つまり日本料理に彩りを添える葉っぱを、山野で採集して販売する新たなビジネスを立ち上げて注目されています。おばあちゃんたちがパソコンを駆使して、立派なビジネスを運営している姿は、テレビで何度も放映され、感心したものでした。
 高齢な方がパソコンを使いこなしていることが多くなってきましたね。そんなことを感じていた先日、中道通りでIpad2を2台セッティングして、産直販売をしている方に会いました。商品は、通販番組でもよく登場する小樽の三角市場の鮮度抜群の魚介類。Ipad2の画面には商品が映し出され、タッチするだけで好きな魚介が注文OK。世の中進化著しいですなぁ。
 小樽のおじさんは親切で、ていねいに商品と注文画面の使い方を説明してくれました。「北海道の魚介類」。聞いただけでヨダレがでそうです。東京の人って好きですよね。カニや鮭、いくら、ホタテ、ホッケetc…。それらの魚介が小樽の市場と同じ価格で買えるといいますから嬉しいですよ♪
 ヨギダス編集長は、純沖縄の産ですが、北海道は大好き!
まず食べ物が美味しい!決してグルメとかではないのですが、魚介類って中高年の健康に良さそうですし、チョコレートやケーキ、レトルトカレーなどの加工食品も北海道産って何でも美味しいです!「県民性は?」といえば、まさに「北の大地!」物事に対して偏見が少ない人が多いようです。
全国のいろいろな土地から移住して来たせいか、人のコトはあまり干渉しない。ちょっと欧米チックな印象もあります。体内時計がゆったりしているのではないのでしょうか?けど、そう見えてはいても、頼んだ以上のことをしてくれます。劇団員を含め、北海道の人には何故か縁があります。
ちなみに私の友達の開業医は、長い間東京に住んでいましたが、閉院して北海道移住の準備中。「東京はもう飽き飽き!疲れます」と。わかるわかる!そうは言いながらヨギダス編集長は、東京大好きなんですけどね!
2011120902
小樽三角市場
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。