ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体調不良に原因は
体調不良に原因は、長年続いた昼夜逆転生活?
2013012501
ここ1ヶ月夜になると原因不明の発熱が。
夜は熱で体調不良になるのですが、不思議なことに朝になるとケロッと平熱に戻っているのです(・・?この発熱のこともあって、鍼治療も行っているのですが、一向に改善の兆しは見られません。あくまでも素人の自己診断ですが、重篤な病気の予兆でも無さそう!と勝手に思い込んではいます。考えるに、こうした体調不良になる原因としては、長年の「昼夜逆転の生活!」にあるのでは?とも思います。アタマでは「大丈夫!」と思い込んでいても、カラダの方がそろそろ止めてくれ~!と悲鳴を上げているのかも知れませんね。
きっと「自律神経系統」と、カンで自己判断して先日、心療内科も予約しましたので、近日中に診療を受けて来ます。それにしても原因不明の症状で病院に行くのって気が重いですよね。もしかしてΣ(゚д゚lll)なんて、不安も、アタマをよぎります。でも、この年齢になって責任ある立場だったら、万が一のことを、ちゃ~んと考えておかなくてはならないのも当然ですから。
こんなことを話して、みなさんに心配をかけてしまっては申し訳ないのですが、心配をおかけするつもりは毛頭ございません<(_ _)>昔から、殺しても死にそうない人が、何かの拍子にあっけなく亡くなってしまう!という事態は、何度か体験したり、ニュース報道を見たりして知ってはいました。
「つい先日まで元気でいたのに!」という、よくいわれる長患いよりピンピンコロリも、理想的人生の終わり方だとは思いますが、どうせ死ぬのなら脳梗塞などでの急死は避けたいです。ガンの方がまだ、時間の余裕がありますから、先のことをあれこれ準備できますし、会いたい人に会っておくことができます。昨年、親しい人を立て続けに失った友人が「この年代になったら、会いたいと思いついた人には会っておくべき」なんて話してましたっけ…。
どんなタフな人でも、急にガタッと来るときがあるものです。けど私は、やりたい企画がまだまだ山のようにありますし、劇団員たちにも「この道を選んで本当に良かった」と、心から思ってもらうためには、まだまだ健康でいなくてはなりません。頑張り過ぎずカラダと相談しながら(^<^)
2013012502
人間ドックへ行こう!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。