ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京水
東京水、水道の水か画期的に美味しくなった(・・?
2013060701
最近、水道水を飲んでいます。と言うのも幾つかのきっかけがありまして、一年ほど前に劇団員が水道水を飲んでいたのを目撃!「まずいだろ?」と聞くと、「この頃、武蔵野の水は結構美味しいですよ~」と言っていたのを何となく覚えていました。1ヶ月位前に杉並区在住の友人と雑談をしていたら「最近の水道水、結構美味しくなったよ!」と、ここでも水道水絶賛!
「… 飲めるんだ?」しかも杉並区までも(;゚Д゚)!今日まで30年以上、ペットボトルの水をグビグビ飲んでいたので少し抵抗はありましたが、早速家に帰って飲んでみると結構飲めますなぁ~。「でもちょっと生臭いかなぁ~?」なんて思ってみたり、なんせワタクシ、長いあいだ水オタクで「日本の名水」はもとより、世界中の美味しいと言われている水を片っ端から飲み干した経歴がありまして、美味しい水は「誰よりも知っている!」つもりだったのです…みなさんもありませんか? 長年こだわって来たモノなのに、ある日突然と言うよりも複数の要素が重なって「もう暫くイイかな?」みたいな。
それに加え、まとめ買いするので水は重いし、ペットボトルをゴミで出し過ぎ! なんていろんな要因が重なって、何と水オタクだったワタクシが、今は水道水なんです。でも、前回お話した「炭酸水」だけは今のところ気に入って飲んでおります。“寝起き便通”が良くなる気がするのです(^^)v
最近、東京の水道局が「安全でおいしい水プロジェクト」のPRの一環として販売している「東京水」は、東京都水道局が企画、販売する500mlのペットボトルに詰めた水道水です。この水は「東京水」とネーミングされていますが、採水地は埼玉県朝霞市の朝霞浄水場だそうです。「東京水」は、水道水が美味しくなったことを知ってもらいたいことと、ボトルウォーターを通じて水道事業についての認知を目的としたものだそうな。なるほど(=_=)
東京水
2013060702
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。