ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和々っ亭
「和々っ亭、可愛いわんこと一緒に飲める老舗おすし屋さん」
2009030502
「わんこは家族の一員!」と考える人が多くなりました。
街のペットショップやネットショップなどでも、赤ちゃんわんこのオムツから、ファッション関連は当然のこと、長寿が当たり前になってきたわんこのためのケ用品・サプリメント、車椅子といった介護用品まで、人間の生涯に必要と思えるもののすべてが、わんこ用としても商品化されています。何といってもびっくりしたのは“生理用品”まであるということです(*^.^*)。
 ここ数年で、人間の子供の数よりもわんこを始めとしたペットの数が圧倒的に多くなってきています。今やわんこ専門の「マッサージ治療院」「マナー教室」「エステ」から「保育園」まであり、それなりに盛況だといいます。
 お食事やお酒の席にわんこの同伴OKのお店も増えてきました。わんこOKの店というとカフェやレストラン、居酒屋などは吉祥寺にも何店かありますが、
つい最近「西荻窪に、わんこもOKのおすし屋さんがあるんですよ♪」と知人が話していました。何でも、西荻窪に古くからあるおすし屋さんで、ネタの良さとマスターご夫妻の人柄などで地元では評判のお店とのことです。
 西荻窪北口駅前のバス通りを吉祥寺方面に向かって5~6分歩いたところにある「和々っ亭」というお店なのですが、お客さまにわんこ好きな人が多く「愛犬と一緒に美味しいおすしをつまみながら飲めたら嬉しいな~!(^^)!」という要望は、以前からけっこうあったということでした。
 そして昨年、縁あってマスターご夫妻は自宅にわんこを迎えることに。そこで、お客さまの願いに応えたいのと、我が家の愛犬・サンタちゃんのお披露目や“自慢”もかねて、今年の3月から、月2回、第2火曜日と第4火曜日(18時~21迄)を「わんこデー♪」とすることにしたのだとか。 
 この日は、わんこ連れはもちろんのこと「わんこは好きだけど住宅事情などで飼うことができない・・・」という人も大歓迎だそうですよ(^_^)/~。
2009030501
和々っ亭
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。