ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏みかんの木
「夏みかんの木、この時期スゴク気になる夏みかんの運命?」
2010032601
 この時期、街を歩いていると、あちこちでたわわに実った夏みかんの木を見かけます。吉祥寺でも、ちょっと歩いただけで、何本もの夏みかんの木に出会います。どれも、大きな実をたくさんつけています。「早く採って~♪」と、夏みかんが催促しているように感じるのは、おボケでしょうか。
 桜の便りを聞く頃になると毎年感じるのですが、街のあちこちに、こんなに夏みかんの木があるというのは何故でしょう?もしかするとピュラーな庭木なんでしょうかね。それにしても、その夏みかんを採取している光景に出合ったことはありません。初夏の頃には道端にごろごろ落ちています。
 友人は、「どうせ採らないのだったら『ご自由にお持ちください』と案内を出してもいいんじゃないですかね。どう考えても、農薬を散布しているとは思えないですから完璧無農薬ですよね。5~6個もあれば、いいマーマレードができますよ。もし、ウチの庭に生っていたら、レシピ付きでさし上げちゃいます。もったいないじゃないですか。放置するなんて!」ですよね。
 だいぶ前ですが、ヨギダス編集長のところに「ウチの庭で獲れた夏みかんで作りました(^_^)v」といって、美味しい手作りマーマレードを送ってきてくださった方がいらっしゃいました。本当に高級スーパーなどで売っているブランド物のマーマレードに比べても負けないくらい美味しかったです。
 秋になると完熟した柿なども放置されていることがありますが、それらは、カラスやモズ、スズメたちが美味しそうについばんでいますから救いがありますが、硬い皮で覆われた夏みかんは鳥たちからも敬遠されているようで、デカイ嘴のカラスでさえつついている現場を見たことはありません。
 さらに友人は「人気の街・吉祥寺産の完全無農薬なんですから、それをウリにしてマーマレードを作ってネットで売ったら儲かる気がしますよ。銀座の蜜蜂が採取したはち蜜だって商品化されて人気なのですからね!」
 そのアイデアGoodですよ!試しに誰か挑戦してみませんか?
2010032602
マーマレードの作り方
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。