ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タコのパウル君
「タコのパウル君、その勝敗予想はすべて的中という驚き!」
2010071501  
 岡田ジャパンが前評判を覆す活躍をした南アW杯でしたが、もう一つ、世界中を興奮させたのが“予言タコのパウル君”。なにしろドイツの試合結果をすべて的中させたのですから、どこぞの有名占い師サンなどと比べ物にならない的中率であることは間違いありません。パウル君は、ドイツ・オーバーハウゼン水族館の水槽に暮し、いつの頃からかその神秘のパワーで、ドイツチームのサッカー勝敗をズバリ的中させるようになったのだとか(^-^)。
 しかし、パウル君はドイツチームの勝敗だけでなく、9日午前(日本時間同日夕)、決勝戦のスペインVSオランダ戦の勝敗を占い、見事スペインの勝利を“予言”したのです。これに先立ち、パウル君は何と、ドイツとウルグアイで争われることになった3位決定戦についても占い、こちらも“ドイツの勝利!”と予言しました。パウル君、あなたはホントにタコなのですか!
 パウル君の占いの方法というのは、ほとんどの方がTVなどで見て知っているとは思いますが、パウル君の水槽に対戦するそれぞれの国の旗がついた2つの餌入りケースを沈め、その後、パウル君がおもむろに餌をとりに入ったケースの国が勝つとされ、今大会のドイツ戦すべての試合結果を予想し、100%的中!となったわけです。でも、これって何の力なのでしょうか(・・?。
 とくに訓練はしていないとのことですが、もう、こうなったら、世界中のありとあらゆる予測不能な政治、経済、テロ、自然の災害情報なんかを聞いてみたい気持ちになるのは、ヨギダス編集長だけではないでしょう。
 ところでパウル君は予言を、あとどのくらい出来るのか?と世界中から問い合わせがあったそうですが、水族館の方の話によると、パウル君は現在2才半になるということで、平均的タコの寿命は3年くらいとされるので、パウル君はタコ的には”高齢者“なんだとか。そのため「パウル君の予言も今回のW杯が最後になる」とのこと(-_-;)。スペインの優勝もみごと的中させたパウル君。これからも、「その後のパウル君!」ぜひ、報道してくださいな。
 でも、これだけ世界中から注目された存在なのですから、もし亡くなってしまうということになったら「国葬?」なワケないか...。

2010071502
パウル君引退へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。