ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謹賀新年!
謹賀新年!新たなスタートのご報告です(^^)v
2011010701
 みなさま、新年おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
年末の慌ただしさから気がつくと新年へ。毎年のことですが、もう何回そんな新年を迎えたことか?うっかり忘れてしまいそうなアブないお年頃のヨギダス編集長です。日本も世界も、元気に立ち直りそうにもありませんが、とりあえずカラ元気だとしても、それなりに元気に新年を迎えることが出来ました。これもひとえに、支えてくださるみなさまの…何て、ありきたりのご挨拶はさておき、2011年は元旦早々、「め組」を応援してくださっている方が、お宅に招いてご馳走を振舞ってくださいました。美味しかったです(^<^)何だか縁起がいい幕開けとなった気がします。
新年初のヨギダスですので、まずはNEWSを!実は、劇団をもう一つ立ち上げることに!劇団の名前は、「め組のよぎんち」。すでにロゴも制作済みです。合馬百香の作品が懐石料理か本格フランス料理ならば、「め組のよぎんち」は、たい焼とかタコ焼。ま、B級グルメとでもいいましょうか。懐石やフレンチも素敵だけど、たい焼やタコ焼が食べたいときってありますよね。
 この新劇団では、これまで出来なかったことにチャレンジいきたいと考えています。「今年は何か大きく変わる元年にしたい」と、みんなが希望していましたので、大袈裟に言うと「め組」ルネサンスだと思うんです。 
何かが大きく変わる節目は、本人たちの意気込みも大切ですが環境も大事な要素です。そういう意味で今年は環境が整ったようで、そんな空気が充満していました。というわけで劇団「め組」は新時代突入です(^^)v。
あと個人的には昨年末の誕生日から「ドラム教室」に通っています。ご存知の通りドラムは手足をバラバラに動かさなくてはイケないので、ボケ防止になります。もう一つ、今年3月「め組」春の公演では、津軽三味線奏者浅野祥さん(20歳慶応大学生)を迎えての公演となります。彼は津軽三味線3年連続日本一!の奏者。合馬作品とのコラボが今から楽しみです。
2011010702 2011010703
劇団「め組」

コメント
この記事へのコメント
…びっくりでした(^_^;)
最初に「劇団を立ち上げ~~」という文章を読んだ時は
「えっ?えっっ?!どーいう事っ??!」なんて、かなりアセりましたよ~(^_^;)。
でも、「『め組の』よぎんち」ですもんね。これから先の新たな展開を、楽しみにしてますo(^-^)o♪
2011/01/11(火) 20:49:28 | URL | いつみ #-[ 編集]
たこやき屋ですから♪楽しみにしていて下さいな
2011/01/12(水) 03:27:09 | URL | よぎです。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。