ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
立ち食いそば
立ち食いそば、最近は「ハズレ!」がありません
2011101401
今日は、立ち食いそば屋さんのお話しですが、何と言っても「早い!安い!そして、それなりに旨い!」んです。セルフサービスで、ぱぱっと手早く食べられるので、時間の無いとき気楽に利用出来ますから。
一昔前の立ち食いそば屋は、うっかり飛び込むと「激マズ!」の店も少なくありませんでした。しかし、今時の立ち食いそば屋は様子が少し違います。そんなにマズいそばを出す店はなくなりましたよ。
そば大好きなヨギダス編集長は、本格的な二八蕎麦も好きなのですが、あっ!以前、京都で食べた店の蕎麦は絶品でしたなぁ。でもそれはそれ! そう言う本格派とは全く違う美味しさが立ち食いそばにはあるんです。
老舗料亭の食事も美味しいですけど、ファミレスの和食だって、かなり開発努力していますから、けっこういい味出しているんです。比較するのは見当違い!というところでしょうか。低価格の立ち食いそばだって、目隠しテストしたらどんな結果が出るか?一度、やってみたら面白いですね。
高級レストランのメニューと普通のスーパーで売っている食品を食べ比べるというTV番組がありましたが”グルメ”を自称する芸能人の多くはハズしていました。いつもしたり顔で味の論評をしていた「あの方」が、ほとんどの味をハズしていたのは笑えない喜劇(>_<)。笑ちゃいましたけど。
ところで、このところハマっているのは「うどん」なんです。お気に入りは「丸亀製麺」と「はなまるうどん」。どちらも讃岐うどんなのですが、トッピングも豊富で店内も衛生的。接客もキビキビして、お薦めです!
また、立ち食いそば屋さんの話しに戻りますが、二十代の頃から時々顔を出している店があるんです。三鷹駅北口にある店で、ちょっと時間が空いた時などに食べに行きますが、昭和から平成へ、昔の思い出がたくさん詰まっている店なので、たまに思い出すと無性に食べたくなるんです(^_^;)。
立ち食いそば紀行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。