ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中高年は使い分け
中高年は使い分け、ポイントはいいものでキメる(^^)v
2012051801
景気動向とはあまり関係のない動きが市場では確実に活発化してきました。
まずは車の話からですが、若い人の間で車は、大勢で乗れるワンボックスカーが重宝されています。今、車は、単なる移動手段の道具という考え方が定着してきたたようです。大人の間でも「高級車を乗り回す=金持ち!」のイメージは終わっていますね。一部carマニアは、住むところ、食べるものはどうあれ、
車だけにはこだわりにこだわって、お金を惜しみませんから。
ファッションも全身ブランドで決めるというのは、何やら逆に”貧乏くさい”イメージになってきたような。ポイントだけを上質な物でキメて、全体は「自分らしさを際立たせる!」。それがお洒落上級者のやり方!とか。
一方、食料品の分野も変わりつつあります。例えば納豆ですが3パック54円なんて品もありますよ。タレと辛子はついていないのですが、これがなんとも美味しいのです(^^)v。野菜となると少し事情は変わります。東京に住んでいるせいか普段は、高めのものを買う傾向にありますが、週に一度、仕事で千葉県に行くのですが、その折に農家さんが持ち寄った「道の駅」のようなアンテナショップ?で、野菜を大量に買って買って車に積み込みます。
置いてあるのは、大根、人参、玉ねぎ、ピーマン、ジャガ、イモ、長ネギなどですが、本当に安くて新鮮なんですよ。もちろん美味しいです。そういえば、百均も色々な店が他店との差別化を図っているせいか、どこの店にも、その店ならではの素敵なモノがあって、ビックリすることも度々です。
例えば電池4本で100円とか。百均とはいえ、いわゆる名の通ったメーカーの品物です。あとマイクロ ふきん2枚100円、台所用や風呂場洗いのスポンジも揃っています。ぜひ一度試してください。使い心地抜群です。
百均の魅力にハマっているヨギダス編集長も、靴とマフラー類などへの投資は惜しみません。何故ならこの年になると靴とマフラー類は、安物厳禁なんです。あと、セーターカーディガン。スーツ、ネクタイなども少々高いものを買います。30代40代ならいいのですがこの歳になると、そうしたものが安物だと、どうしてもよれよれ感が出てしまうのです。あとバックだな。下着やTシャツ類は、ほぼ〇ニクロ♪そんなワケで多方面、使い分けています。
2012051802
メンズファッション雑誌ガイド
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。