ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シルク
シルク、圧倒的表現力にのけぞりました(^^♪
 2012110203
先日。『LE NOIR ルノア~ダークシルク~』世界初演となる東京公演を観て来ました。まさに目と鼻の先、真ん前!といえる至近距離で味わう、世界最高レベルのパフォーマンス。そして驚愕のアクロバッ!直径わずか4mほどの舞台で繰り広げられるライブ感たっぷりの「シルク・エンタテインメント」が、10月26日から東京で世界初公開をスタートしました。
シルクとはフランス語で、サーカスのこと。「シルク・ドゥ・ソレイユ」などでおなじみのサーカスは、日本でもたびたび公演が行われて来ました。その臨場感、ライブ感、客席からわずか1mのところで行われるパフォーマンスは、パフォーマーの息遣いや、心臓の鼓動までも伝わってきそうな圧倒的迫力!この世のものとは思えない素晴しさに、ブチのめされました(^O^)
最新シルク・エンタテインメントは、世界中からオーディションで集められたパフォマーの集団のショーで、キャッチコピーは「禁断のシルクエンタテイメント」。このパフォーマンスには、演劇的な要素も多彩に組み込まれ、また、ナイトクラブのショーのような雰囲気もあって、あっという間の2時間でした。禁断のパフォーマンスのうたい文句の通り、至近距離で観る舞台はまるで「異空間に紛れ込んだ(@_@)」ようでもあり、久々に感動しました。
ヨギダス編集長は、性格上?「ぜひとも観てください!」とあまり言わないのですが、これは”必見もの”です。12月26日まで観られます。人数がまとまれば、招聘した方が知り合いなので割引も検討致します。
「シルク♪」は、いつでも夢の世界へとリップできます。今までになかった大人の魅力の詰まった夢舞台、その先の想像を絶するファンタジーに酔いしれてください。近々ホームページ上で『LE NOIR ルノア~ダークシルク~』の詳細を載せますので、せひとも、ご覧くださいませ<(_ _)>
2012110204
禁断のシルクエンターテイメント
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。