ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MY WAY
MY WAY、客演を迎えて新たな展開で新境地を(^^)v
2013031801
土曜日、桜の開花宣言が出ました(^.^)
この時期になると劇団「め組」の本公演を楽しみに待っていてくださる方もおいでかと思います。今回のヨギダスでは、23日から地元「吉祥寺シアター」でスタートする MY WAY 名も無き戦士の詩 についてご案内をさせていただきます。テーマは己に打ち勝ちたい!自分より強い男との戦いを通して、自己実現していくことに挑む自衛官たちの葛藤と友情を描いた 合馬百香脚本の骨太ストーリーです。自衛官の存在は「国家の有事が起こってこそ必要!」とされるもの。しかし、彼らが今いるのは、平和な状態の日本。
彼らの存在は、通常誰の目にも正当に認識されない。それでも彼らは、日々有事に備え、厳しい訓練に励み続ける。そんな彼らが、自らのモチベーションを守るため、元傭兵の主催するサバイバルスクールに参加する。
そこには、警察官、外務省官僚、興味本位の一般人など、さまざまな人々が集っていた。彼らは共にチームを組み、サバイバルに挑むが…。サバイバルスクールで巻き起こる「肉食系男子!」たちの熱い姿を描きます。
今回は、平野良さん、金橋良樹さん、塩川歩さんを客演に迎え「新たな展開で新境地を開きたい」という思いもあって、なかなか気合の入った稽古場風景となりました。変化や浮き沈みの著しい演劇界にあって劇団「め組」がどのようなスタンスで自分たちのアイデンティティを求めて行くか。
自分たちが目指している方向、自分たちでなければできない表現スタイルとは何か?そして、目指すべき形の精度をより高めていくためには何をすべきか?
そんな“?”を理屈ではなく、日々の稽古で、そして新たに出会った方々、そしてお馴染みのベテランたちとの関係の中で発見ができ、さまざまな刺激を体感することができたのは、予想外の嬉しい♪ことでした。
最近、目立つのは「若手がどんどん力をつけてきた!」こと。
それは、ベテラン俳優たちにとって大いに刺激になります。「おちおちしてはいられない!」。そんな気になるでしょうから。ベテラン俳優たちは、彼らの成長が励みになると同時に「さらに高み!」を目指して、より自分に磨きをかけることになり一石二鳥!そんな光景を一歩引いて見ているというのは何ともいえない贅沢です。これまでにない力が結集した MY WAY 。
必ずみなさまの「ご期待に応える舞台になる!」ことを日々確信しています。ぜひ「吉祥寺シアター」に、お運びくださいませ<(_ _)> 
2013031804 2013031803
2013031802 2013031805
劇団め組
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。