ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MY WAY
MY WAY、いよいよ明日初日!ぜひ劇場へ<(_ _)> 
2013032201
稽古も大詰め。本番まであと1日…。

出演の役者たちは、いい感じで身体が疲れて…というか銃を持った激しいアクションなどで、みんな筋肉痛で体ボロボロ(―_―)!!本番前は、張り詰めた緊張感とこれだけ稽古したんだから「なんとかなる!」という、開き直りみたいな思いとで、稽古の雰囲気に独特の空気感が流れるもの(;゚Д゚)!
今回は「サバイバルスクール」で巻き起こる、肉食軽男子のドラマチックな日々を描いた作品です。何だか、かたいお話のようで…と予想される方もおいでかと思いますが、たっぷり笑わせ、しっかり泣かせ、きちんと魅せて、そして大満足で、劇場をあとにしていただける!と確信しております。

ところで東京は、この時期としては異常なくらいの「夏日」まである暖かさで、桜が一斉に咲き始めました。地元のお花見の名所「井の頭公園」でも、まだ5分咲きくらいの20日の祝日は、あちこちで「ご宴会」が始まっていました。井の頭公園は一時、全国?からやってきた連中が“朝方まで騒ぎまくる”というトンでもない状況になってしまったため、最近では「宴会は22時まで!」と、制限されています。一部の不心得物のおかげで、静かに夜桜を楽しみたい♪という人たちまで、楽しみを奪われてしまいました(T_T)

話は戻って、稽古の日々の気持ちのいい昼下がり。新宮乙矢のブログが目にとまりました。新宮のブログではおすすめの本も紹介しているので一部引用しますと「自衛隊メンタル教官が教える『心の疲れをとる技術』。自衛官はなぜ過酷な任務をやり抜けるのか?究極の組織に学ぶ、ムリ、ムダ、ムラをへらす生き方!というもので、良い本です。自衛隊にメンタル教官なんているんですね。それだけ自衛隊って大変な仕事なんだって、かなり理解できました。今回の舞台でも、そんな現実を理解していただけると思います。生き甲斐、やり甲斐をお求めの方は、ぜひ、MY WAY を観に来てください!」

お忙しい時期とは存じますが、ぜひ、吉祥寺シアターへ!お越しくださいませ。出演者&スタッフ一同、心から、お待ちしております(^^)
2013032202 2013032203
MY WAY
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。