ヨギプロダクション・劇団め組のある、吉祥寺の魅力をYOGIDASならではのこだわり(独断と偏見)の視点で徹底解明?してしまおう!という“日本初”ドキュメンタリー系ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カレーの効用
カレーの効用、知ったら食べずにいられない(^^♪
2013061401    
アメリカの研究機関がカレーの主成分、ターメリックに含まる成分が、アルツハイマー病独特のタンパク質を吸収する免疫細胞を活性化させる可能性があると発表したそうです。カレー独特の黄色い香辛料に含まれている化合物が、アルツハイマーの進行予防に効果的ってことらしいですよ。
また、別の研究では、ターメリックに含まれる抗酸化物質のクルクミンに腫瘍の形成を妨ぐ働きが、実験室レベルとネズミを使った実験で示されているとも。そんな話を聞くと、スグにも食べたくなっちゃいます♪
早速ですが我が家のカレーは物心ついた頃、9才上の姉が作っていまして、ハウスバーモントカレーの辛口とジャワカレー辛口をミックスさせて、肉は必ず豚肉使用。玉ねぎ、ジャガイモ、人参をゴロッと大きめに切った、これぞ定番の「我が家特製カレー」でした。辛口のカレーをふうふうしながら汗をかきかき食べていましたよ。本当に美味しかったな~(⌒▽⌒)v
環境って恐ろしいもので、姉が辛口好みなので子どもの頃から、カレーは辛口が当たりで、いわゆる中辛の存在さえ知りませんでした。その後、人様の家でご馳走になるカレーほどうまいものはない!ということに気づきました。オムレツカレーにナスのカレー、牛すじカレー、生卵カレーにゆで卵カレー、甘いカレー、ヨーグルト入りカレー等々。そこのお家のカレーを食べると、正にそのお宅の「味の文化」に触れたようで、親しみが湧きます。
私は、毎日カレーを食べて暮らせるほど「カレーが好き♪」なんですが、外食のカレーは2カ所でしか食べません。イチバン好きなのは京王井の頭ラインにあるC&Cと言う店のポークカレーの辛口。吉祥寺店があったのですがユザワヤが入っていたビルの取り壊しに伴い無くなってしまいましたので、今では時々明大前の店まで遠征し、帰りにレトルトを買って来ます。
2番目はCoCo壱番屋のメンチカツを載せた普通盛りの①辛です。みなさんも美味しいカレー屋さんがあったら是非とも教えてくださいな。私があまりにカレーが好きなので、昨年の誕生日に劇団員がお金を出し合ってレトルトカレーを大量に買ってくれました。あまりの有り難さにスローペースで食べております。大好きなカレーに囲まれた生活は、かなり幸せですよ(^^♪
2013061403  
カレーの効用 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。